手延べと云えば素麺を思い出しますが、決して素麺だけの製法ではありません。素麺作りで鍛えらた熟練の職人が、よく練り上げた棒状の小麦粉生地を、2本の枝にかけ、徐々に延ばしていく作業を繰り返し、しっかりとした麺に仕上げていきます。そしてじっくりと乾燥させ、しっかりと熟成を重ねます。

細麺でつるつるの食感、コシがあり、喉ごしと風味の良さが通常の生麺には無い特徴が出ます。その手延べ製法で丹念に作られたのが麺龍の中華麺です。他では味わえない麺の世界をご堪能頂けます。

麺の特徴

  • 滑らかなのど越し、麺のコシと旨味
  • 茹でた後ものびにくい麺
  • 生麵よりも賞味期限が長く保存がきく

スープの特徴

  • あっさりとした風味、しっかりとした旨味
  • 地元で作られた播州龍野の醤油を使用
  • 冷やしが最高

商品ラインナップ

播州手延らーめん しょうゆ味

二人前スープ付

播州手延らーめん 冷し中華

二人前スープ付