会社情報

ESG経営基本方針

企業理念の「グッドカンパニーを目指す」上で、私たちは現在だけでなくまだ見ぬ未来まで、先を見通しながら永続していくことが求められています。

イトメンはその理念を具体化するために、ESG(環境・社会・統治)経営を中心的な考え方として位置づけし、企業としてのあるべき姿を求め続けていくことを社内外に約束するものです。

その指針としてSDGs(持続可能な開発のための目標と達成基準)で示された目標と基準をイトメンの経営方針に組み入れ、具体的な行動に移し、それを評価しながら進めて行くことをESG経営の基本方針とします。

2021年6月1日 イトメン㈱・イトメン食品㈱
代表取締役社長 伊藤充弘

環境についての取組み

① 食品ロスの削減

対応済み・取組中

  • 食品ゴミの削減
  • 廃棄ロスの削減による歩留りの向上

推進策・目標

  • 良品廃棄の削減
  • 廃棄麺の飼料への完全転化
  • 廃棄ロスの削減による歩留りのさらなる向上

関連するSDGs

② 省エネ

対応済み・取組中

  • 省エネとなるLNG、HB車への切替え済み
  • LED照明への切替え実施中
  • 不要な箇所・時間の消灯

推進策・目標

  • 省エネ機器への転換促進
  • 物流効率の向上

関連するSDGs

③ 省資源

対応済み・取組中

  • 包装フィルムの縮小済み
  • カップ本体の重量削減済み
  • 裏紙等の有効活用

推進策・目標

  • 包装・梱包資材のさらなる削減
  • 紙媒体からPCファイルの活用推進

関連するSDGs

④ 廃棄物削減

対応済み・取組中

  • 廃棄資材の削減
  • 廃棄物の分別による廃棄物の再資源化

推進策・目標

  • 廃棄資材のさらなる削減と再資源化

関連するSDGs

⑤ 自然環境の保全・環境汚染防止

対応済み・取組中

  • C重油からLNGへの転換により、排出する二酸化炭素CO2を約25%、窒素酸化物NOxを約50%、硫黄酸化物SOxを100%削減済み
  • 工場排水を100%下水道で浄化

推進策・目標

  • 環境保全と汚染防止への積極関与

関連するSDGs

社会についての取組み

① 製品の品質と安全

対応済み・取組中

  • FSSC22000の認証取得
  • 教育訓練と力量の向上・強化

推進策・目標

  • 食品安全の精度向上

関連するSDGs

② 地域社会への貢献

対応済み・取組中

  • 自治体、学校、各種団体等への協力

推進策・目標

  • 自治体、学校、各種団体等への協力継続

関連するSDGs

③ 人権の尊重

対応済み・取組中

  • 民推協への参加
  • 監督官庁等への確認と報告

推進策・目標

  • 各種ハラスメントへの対応
  • 社内通報制度の充実

関連するSDGs

④ 従業員の健康と安全

対応済み・取組中

  • 健康診断と健康指導
  • インフルエンザの予防接種

推進策・目標

  • 健康経営の推進
  • ワークライフバランスの推進

関連するSDGs

企業統治についての取組み

① 法令遵守

対応済み・取組中

  • 営業部門のコンプライアンス規定策定済み
  • 食品安全方針で明文化

推進策・目標

  • 営業部門以外の規定作成
  • 取引先の反社確認

関連するSDGs

② 公正な事業の推進

対応済み・取組中

  • 購買先の評価と更新
  • 公正な表示とマーケティング

推進策・目標

  • 販売に関する指針明文化

関連するSDGs

③ リスク管理とBCP(事業継続計画)の維持向上

対応済み・取組中

  • リスクマネジメント指針策定済み
  • BCP計画策定済み

推進策・目標

  • 毎年見直し更新する仕組み化

関連するSDGs

前のページに戻る  topへ戻る